クセになる!ベーコンを使った人気レシピをご紹介

2018年09月11日 23:11

ビジネスホテルに泊まったの朝食の楽しみといえばベーコン。たった焼いただけですら、人を夢中にしてくれる魅力がありますよね。今回はそんな魅力の食材、ベーコンをもっと美味しく楽しめるような、人気のレシピをピックアップしましたのでご紹介します。

ベーコンを使った料理の定番!カルボナーラ

ベーコンを使ったスパゲティの定番といえばカルボナーラ。チーズの風味と卵がクリーミーにスパゲティを美味しく仕上げてくれますよね。私の中では、ラーメンのこってりに対し、スパゲティのこってりといえばカルボナーラと考えていて、がっつりパンチのあるスパゲティを食べたい時は、必ずカルボナーラをチョイスします。

ここで重要なのが黒胡椒。黒胡椒の味次第で、カルボナーラの味が大きく左右されますので、作る際にはひきたてを、少し粗めで挽いた黒胡椒を使うと美味しいですよ。

お弁当にもぴったり!ピーマンチーズのベーコン巻き

ベーコンは焼いたあと、冷えても美味しいのでお弁当にもぴったり。今回のベーコン巻きも、お弁当にぴったりで、冷めても非常に美味しく食べられますよ。

シャキシャキしたピーマンが好きな方はそのままのレシピでもよいですが、私は火が強めに通った方が好みなので、巻く前に強く熱したフライパンで、ピーマンだけをさらっと軽く焦げ目がつくぐらいに焼いてから巻きました。どちらにしても美味しいですよ。

ベーコンの美味しさを卵がきっちり包み込む!ブロッコリーとベーコンのふんわり卵炒め

ベーコンと卵は相性がばっちりで、ベーコンから出てきた美味しさを卵ががっつり吸収してくれますので、ブロッコリーもベーコンの美味しさが重なって本当に美味しいですよ。

レシピにも記載されているとおり、フライパンはしっかり温めてから調理することで、ボソボソとした卵ではなく、ふっくらとした卵に仕上がりますので、調理の際には注意したいポイントですね。

カリカリベーコンでじゃがいもが美味しく!じゃがいもとベーコンの煮ころがし

ほくほくとしたじゃがいもは、ベーコンのうまみをしっかりと受け止め、じゃがいもが美味しく仕上がりますよ。しょうゆなどで仕上げていますが、少し塩分が足りない場合がありますので、軽く岩塩を入れて仕上げると、さらに美味しくなりますよ。

酒の肴にぴったり!じゃがいもとベーコンのお好み焼き風

お好み焼きに使い小麦粉の代わりに、すりおろしたじゃがいもを使って作るお好み焼き風のレシピです。レシピでは、とんかつソースを使っていますが、少し味が強いので、甘みのある、おたふくのお好み焼きソースを使った方が個人的には美味しいと感じました。

削り節は少し多めにすると、カツオの風味が食欲をそそり、お酒も美味しくいただけます。

1    2    3  
同じカテゴリの記事
みんな大好き。ジューシーな豚バラ肉を使った人気レシピをご紹介
子どもにも人気な卵を使った丼物レシピまとめ
今晩のおかずにどうぞ!鶏ももを使った人気レシピをご紹介